テカリ肌 スキンケア

テカリ肌のスキンケア

テカリ肌のスキンケア | 肌のお手入れ

テカリぎみの油分の多い肌の人は、さっぱりタイプのスキンケアを使うことをオススメします。

 

さっぱりタイプでもスキンケアはサボることなく丁寧に行うように心掛けてください。ここでスキンケアを怠ってしまうとやはり肌の為にはよくありませんし、ニキビ対策にもベストな方法とは言えません。

 

また油分と甘いものををなるべく控えた食事で内側からも綺麗になるように心掛けましょう。

 

私自身は思春期の頃自分はこのタイプだと思っていましたが、肌診断を行ったところ乾燥がひどいこともわかり混合肌との診断でした。

 

つまり保湿が足りていない所などにニキビができていたりしたのです。

 

特に思春期の頃はホルモンバランスが不安定で自分の肌の状態を知るのが難しいということもありますが、もしも自分の行っているスキンケアが正しいか不安な場合はきちんと肌診断をおこなったり、思い切ってスキンケアのタイプややり方をかえてみるのも手だとおもいます。

 

年齢などにもよりますが、肌は徐々に変わっていきます。若い頃はテカリぎみだった肌が乾燥しがちになっていくということもあるのです。

 

それぞれニキビがどんな状態かにもよりますが、とにかく洗顔を丁寧に行い、肌を清潔に保つことも大切です。

 

洗いすぎもまた良くないので、回数は一日三回で充分ですが、時間を掛けて丁寧に洗い上げるようにしましょう。

 

さっぱりタイプの化粧品を使いつつも保湿はしっかりとが基本です。クリームや美容液も肌に合うものを使うようにしましょう。

 

 

<< アトピー肌 │ 乾燥肌のスキンケア │ 混合肌 >>


このページの先頭へ戻る